第15回名古屋支部定例会は、名古屋支部代表のおがたが登壇。
活動報告をする前に、私の源泉についてお伝えします。

私は、なぜ名古屋支部代表をしているのか?を考えた時に、名古屋支部を通して、

メンバーお一人ひとりが、ご自身の可能性を見出し、ビジネスでも人生でも挑戦していける起因になりたい✨

マーチャントクラブ創設者の菅さんからお声がけいただき、貴重なチャンスをいただき、ビジネス的なノウハウやスキル以外にもたくさんのことを学んでおります✨

今月の定例会は、今年から取り組んできた企画の続編となります。

簡単におさらいすると、1月は「商品コンセプト」について学び、棚卸しワークを中心にワーク。
2月は「棚卸しからのコンセプト作りとコンテンツ作り」について。
3月は、コンテンツ販売に向けた初めの一歩、SNS集客について学びました。

先月5月は、「新しいことに一緒にチャレンジ」、「新しいことを一緒に体験する」をテーマに、Twitterでスペースを開きました。

終わった後、メンバーそれぞれが感動体験をシェアくださいました!
一人でライブ配信をするのは敷居が高いですが、みんなで一緒にならば、やれちゃうものですね!!

貴重な体験だった✨

とのお声を多数いただいたので、今月も、「その場で一緒に作る」、「一緒に体験する」をテーマに集客導線作りを企画。

活動レポートを動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ

lit.link(リットリンク)を「この場で」一緒に作ろう!

今月は、「lit.link(リットリンク)を一緒に作ろう」です。

lit.linkは、あなたがお使いのあらゆるSNSのURL、ブログ、商品紹介・販売ページのURLを一つにまとめて表示できる、小さなHP(ホームページ)のようなものです。

ご参加人数は、11名。週末の午前からたくさんの方々にお集まりいただき、共に新規登録設定から操作、作業、出来上がりまでを共有することができました✨

なぜ、「この場で」作ることを大事にしているのかというと…

多くのメンバーが、WEBが苦手な方が多く、設定や操作が分からない方が多いからです。
セミナーでノウハウやスキルを学んでも、後で一人で設定や操作すると、できない方が多く、問題となるのは、どうやって質問したらいいか分からないということです。

質問できないから、挫折してしまう…。

そこを改善するために、定例会の中で、この場で一緒に作る!に変えました。
そうすると、気持ちの上での達成感が味わえるため、「自分はできる!」とやる気も生まれますし、作業も進むといったいい循環が生まれました✨

lit.linkってなに?

lit.linkとよく比較されるツールにlink.tree(リンクツリー)があります。
2つのツールの違いについてもご説明し、目的別に使い分けることもできることもお話しました。


このlit.link、スマホ一つで新規登録から編集までできてしまうので、本当に便利!
メンバー全員で、新規登録からはじめました。
分からないことはその場で質問できたので、誰一人作れなかったという方はいませんでした!

例えば、コロナ禍にあってもリアル交流が増えてきたメンバーは、紙の名刺の裏にlit.linkのQRコードを貼ることもできますし、または、DMで、lit.linkのリンクをお送りすることもできます。

目的別の使い方としては、交流会用でしたら、自己紹介動画を1番上に表示して、その後、各SNSのリンクボタンを表示させ、フォローいただくこともできます。

私のように直近のセミナーのサムネイルを1番上に表示させたり、1番見ていただきたいリンクをサムネイル設定し、1番上に表示するなど、魅せ方を工夫できます。

lit.linkを作ってみたご感想・シェア

「簡単に作れたけど、どうやって使ったらいいんだろう?」

こちらのご感想って、よくあることだと思いました。
とりあえず、作ったけど、意図や目的を明確にしないと、ただ、リンクを貼ればいいというものではないからですね!

SNSで例えると、かつて、私は、このSNSやった方がいいよ!と勧められて始めたのですが、目的や意図を理解していないと、何を訴求しているのか分からないアカウントになってしまうという、あるあるな問題です。

でも、これって、いいことだと思います。
なぜかと言いますと、今回の定例会のケースで言えば、lit.linkを作ってみたからこそ、つまり、行動したからこそ、結果として、どうやって使ったらいいんだろう?という問題に気づいたわけです。そこから、改善すればいいだけです。例えば、コンセプトの見直しをするとか。
行動しなければ、なんの気づきも得られないので、このケースは、素晴らしいご感想だと思いました。

「定例会より前に作りかけで、操作が途中から分からなくて放置していたけど、今日の定例会で作り上げられて、嬉しかった!」

「名刺がちょうど切れていて、新しい名刺を作るタイミングで、lit.linkを作れてよかった。lit.linkのことも知らなかったので、FBやインスタのリンクをQRコードにして、3つくらいQRコードを貼ろうと思ってた。li.linnkをQRコードにして、名刺の裏に貼ろうと思う」

名刺の裏にいくつもQRコードが貼ってあると、たいてい全部見ていただけないですし、1個だけ貼る方が見た目にもスッキリしますので、とてもいいタイミングで作れてよかったと思いました。

1番嬉しかったのは、時間内にメンバー全員が作れたことです!
名古屋支部は、オンラインメンバーも多いですし、zoom開催がメインなので、これからも体験型をご提案して楽しく学び、挑戦、共有していきたいと思います。

名古屋支部があなたにできること

名古屋支部では、月1回、交流会を開いていますが、そこではお互いをよく知るために説明ではなく「想い」を話す練習をしています。

人は、説明では心が動かないからです。
人の心を動かすには、まず、自分の心を動かすこと。
自分の心を動かすには、自分の気持ちを知ることであり、その気持ちを言語化することです。
どんなにAIやロボティックスが導入されても、お客様は対「人」。

あなたの気持ちに想いをのせることで、初めて相手に伝わります。

デジタル化の時代だからこそ、アナログが生きる✨
デジタルとアナログのハイブリッド化が名古屋支部の目指すところです。

名古屋支部では支部入会のご新規メンバーを歓迎しています。

マーチャントクラブ名古屋支部では、オンラインで交流を育み「協業、マッチング、案件紹介」を促進させていく支部となります。
名古屋という名称はついていますが、東京、神奈川、千葉、徳島、佐賀在住など全国からのメンバーが所属しています。

名古屋支部入会はマーチャントクラブ本部の入会料金の10分1以下。半年会員で33,000円となります。

マーチャントクラブ本部メンバーの方は、お住まいの地域に関わらず、もちろん無料でご参加いただけます。名古屋支部に興味を持たれた方、クラブメンバー以外の方も、お試しで参加する事ができますのでお気軽にお問い合わせください。

メンバー以外の方のゲスト体験参加は、1回3,000円です。

なんか楽しそう♪
ちょっと興味ある♪
気になる♪
方は、ぜひLINEでお友達追加をしてみてくださいね。

実業からWEBの世界へ転身した代表おがたのデジタルコンテンツ日記、名古屋支部への想い、最新情報をお届けします!